感染症対策

入構の際の注意

  • 工大祭期間中、学内に入構できるのは本学学生・教職員のみとなります。
  • 入構の際はマスクの着用をお願いします。
  • 正門・西門・東門・西南門にカウンターを設置しています。入構時はカウンターでの検温および学生証の提示をお願いします。
  • 厚生労働省の新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨します。
  • 以下の条件に当てはまる方は入構をお断りさせていただきます。

①37.5℃以上の発熱、咽頭痛などの症状がある方
②過去2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

実施する感染症対策

  • 飲食を伴う企画は実施致しません。
  • 構内各所に消毒液を設置しています。
  • 全員にマスクまたはフェイスシールドの着用をお願いしてします。
  • 入構する方に対して検温を実施しています。
  • 構内に入構できるのは本学学生および教職員に限定し入構規制を行います。
  • 屋内の会場では窓や出入り口を開放し、常時喚起を行います。
  • インフォメーション・カウンターにビニールカーテン等を設置し、飛沫感染対策を行います。
  • 観客スペースを十分に確保します。
  • 不特定多数の方が触れる可能性のある場所の消毒を行います。